まだやだ僕は眠らない

主にB'zとグルメ、旅行を題材にして自身の体験談を紹介する雑記ブログ。B'z全曲登場させるまで… I will survive. 終わらない 終わりじゃない Ah——!!!!!

ウチの子(りょたん)があまりにも可愛くて…

一眼カメラ使ってたくさん写真も撮ってるから、見せびらかしたい欲求が抑えられんくなってしまった。りょたん、インターネットに顔出しするけど許してね… 当たり障りないことしか投稿しないから。

PB020670
百日祝いを寸前に控えた生後3ヶ月。ベビーカーはB型しか持ってないので、専らakoako-studioのスリングを使うこのスタイルで一緒に散歩している。全然嫌がらないし、泣かない。時間経つとスヤスヤ眠りだす。


----- ✂ -----

この日は妻が用事で外出していたので、昼からりょたんとふたりっきりに。といっても、授乳は済ませてくれていたので俺は寝かしつけただけなんだけど。その後目が覚めたので、中野の街中へ散歩に出かけることにした。俺が昼ごはん食べてなかったんで、まずは中野の行きつけのたこ焼き屋へ


外に設置してあるカウンターで食べるつもりだったんだけど、最初からオーダーがテイクアウトありきで話が進んでいたので、従った。赤ちゃん抱いてるからそりゃそう思うよねw

でもまだ家に帰る気もなかったんで、中野南口のレンガ坂を少し登って脇道入ったところにある中野マルイの庭?のベンチをお借りすることに。



りょたんにアツアツのたこ焼きが絶対当たらないように、左側でりょたんを抱っこしつつ、右側でちょっと行儀悪いけどたこ焼きをお口で迎えにいくスタイルで食べた。この間、りょたんはギンギンに眼が冴えていたのだけど、全然泣きもせずパパが食べ終わるのを待っている… なんてお利口なんだ!!泣


そして中野ブロードウェイへ。お目当てはその日の夕食のオカズにするつもりの「また明日。」のシューマイである。



この日は中野で餃子フェスがあって、落胆した人々が流れてきたのか結構な行列だった。20分くらい待ったのかな。そしてりょたんが泣きもせずにスヤァ… 

IMG_20191104_162013
本当に手がかからん!なんてりこもんで可愛いいんだ!!愛してる!!!
別の記事を検索する↓

前回の記録で10km52分を切ったというのは、実は俺が目の敵にしている相手の昨年ベストを超えているらしい。俺を応援してくれている諜報部員の情報によると。やったぜ!今年はもっと早く走れるようになっているのかもしれないが、ハーフマラソンは初めてらしいので勝機は十分にあるとのこと。

やっぱり俺の人生においては、「敵」の存在を強く意識することが極めて大事なようだ。南海キャンディーズの山ちゃんが「嫉妬を抱き締めながら生きている」と著名な作家に称賛されていたが、俺もまぁそんな感じ(笑) 更に言えば、俺は憤怒も噛み締めながら生きている。明確な「敵」の存在が、分かりやすく自分の行動の原動力になるのだ。B'zの曲で言うと「敵がいなけりゃ」。誰か 敵がいなけりゃやってられない それが俺の道しるべだ 何も持ってないのはつらいこと だからお願い 俺のカタキになってよ。。。(多分それを皮肉ってる歌だけどw)→敵がいなけりゃ 歌詞

さて、今回は前回の10kmから11km走へレベルアップ。それと、マラソン練習→b-monster→休み→マラソン練習→b-monster→休み・・・ のサイクルだったのを、この日からb-monster→マラソン練習に入れ替え。これには、色んな身体の状態に走りが対応できるよう鍛える狙いがある。思惑通り、前日のb-monsterに(ちなみにYUUHIさん-vol.2)よって身体のあちこちに筋肉痛を抱えた状態での走りとなった

IMG_20191111_011738
IMG_20191111_011811
だいぶペースが乱れたな… 最初の1kmはなんかポーチつけるのに手間取ったり靴紐ほどけたりしたのでそれで30秒以上ロスしてると思われるが、それ以降もいまひとつ。8km~10kmで手を抜いたつもりはなかったんだけど、前回よりだいぶペースが遅い。

これは前日のb-monsterの影響かもしれないし、あるいは前回の練習で10kmの辛さを身体が覚えてしまって、自己防衛的な感じで無意識のうちに走りにセーブをかけているのかもしれない。どっちにしろ、改善しなければ。
→前回投稿はコチラ

敵がいなけりゃ
B'z
ロック

別の記事を検索する↓

やっぱり3km~くらいが体感でいちばんしんどくて、5km超えたくらいからリミッター外れてペース落とさず走り続けれるようになるというので、今のところ再現性を保っている。
→前回記録はコチラ

いちばんキツい3km地点で、毎回都合よく流れてくれるこの日のB'zパワーソングは「Hi」。なんてこった、おあつらえ向きな隠れた名曲じゃねーか。Hi!その気になったら Hi!って言ってごらんよ Hi!勇気があるなら Hi!すべて飲み込んで あなたをさがした夜のように 僕は走り出す まっすぐ走り出す… →Hi 歌詞

勇気が出すぎて、今回目標だった8kmを超えて10km走っちゃった

IMG_20191108_101835
イェーイ!
人生初の10km。嬉しいぜ。いつも10kmを目指して走ってみては集中力が切れて挫折するばかりだったんだけど、距離よりもスピードやペースを意識すればよかったんだと思った。早いペースを長く続けることを目標に頑張ってたら、自ずと10km到達できる感じ。当然、タラタラ走るよりも早く走った方が早く終わるわけだし。

IMG_20191108_101909
8km終わった時点で少し家から離れてて、それなら家までの帰り道も走って9kmやっちゃおうと思い、9km時点でまだ余力があったからもう10km行っちゃえ~と。それに、10kmの記録って個人の走力を計るひとつの基準になると思ったから、ラスト1kmはスパートをかけている。

ラストスパートしなければ、まだまだ安定して走り続けることができたはず。しかしそれを更に残り10km以上続けられるのか?ってのが、本番までの懸念やね。

あと、9km手前のところでB'zの「ユートピア」が流れたことも、俺のテンションアップに拍車をかけた。この日のパワーソング2曲目。強く願うだけじゃ足りないよ NOW IS THE TIME!! →ユートピア 歌詞



この歌の2番で「出来てたことが出来なくなる でもそれに気づきゃまた始められる」というグッとくるところがあるが、それを聴きながら俺は10km走破というこれまで出来なかったことが出来るようになったという喜びを噛みしめつつ、ラストスパートした。
別の記事を検索する↓

10月31日から11月4日もの間、中野四季の森公園でまた餃子フェスが開催されていたらしい。昨年、割高なチケット買って寒空の下行列に並んだわりに、話題先行でたいして美味しくもない創作餃子(しかも冷めてる)に全然納得がいかず、その直後に安定と信頼の王将の餃子で口直ししながら「二度と行かない」と夫婦で固く誓い合ったあの中野餃子フェスが、また帰ってきたんですね!

みんなー!中野来たならそっちよりもこっちー!!
中野ブロードウェイにある焼売の方が絶対お得で美味しいからぁぁー!!!


中野ブロードウェイ「手作り点心 また明日。」

夕方、その日の晩御飯用の買い物時に店に行くと、結構な行列!20分くらい待ったかな…

IMG_20191104_161732
ぎっしり豚肉の詰まった肉シューマイが、1ヶ75円ってのは大変お得!そして旨い!!横浜中華街とかで下手に1個ン百円とかの小籠包に手を出すより、遥かに満足度高いんだよな~。簡易なイートインスペースもあるので、買ってすぐ食べることもできる。

「また明日。」の焼売は、肉・エビ・ホタテの3種類。海老とホタテは、肉よりも若干単価高いが、それぞれ4ヶずつ入った計12ヶのシューマイセットは970円(税別)とお得になる。それに毎回レシートに10%割引券がついてくるので、それを使い続ければよりお得に!

IMG_20191104_175712
IMG_20191104_182428
この日は先述のシューマイセットを購入。見た目はどのシューマイも同じなので、パックの上蓋を見れば分かるように区別されてあるのが有難い。

IMG_20191104_183932
この日の夕飯のオカズに。旨かった~

やっぱり肉シューマイが一番好きかな! ホタテシューマイってめっちゃ興味深いと思うんだけど、ホタテの風味が完全に肉に負けてるんだよね。食べてるうちにホタテ味がボヤけてしまう。だからせめて最初にホタテから食べると、その魚介の特別感がある味わいをまだ楽しめると思う。エビシューマイもそう。ただしエビシューマイは海老のむき身がまるまる2本くらいぷりっと入ってるので、食感を楽しめるという点が持ち味か。

まあいずれにしても良い意味で肉の旨さの存在感が強すぎて、もうちょっとホタテと海老に気を遣ってあげて~ って感じなのは否めない(笑) 我が家は肉シューマイ一択でもいいかもね。

----- ✂ -----

さてここからは、餃子フェスや横浜中華街の下りもあることなので、とことん相対評価で「また明日。」の魅力を語ろうと思う。他店の名物焼売で印象が深かったところを引き合いに。…こういう時に、ずっと食べログに記録残しておいてよかったと思う.


他店の名物焼売と仁義なき相対評価!!

まず、あのマツ〇が絶賛したという東京・駒込の「野田焼売店
nodasyu-mai
とん平『六義園でお花見なら、団子の代わりに焼売はいかが?』
by 食べログ うしぺいミシュラン!
確かに美味しかったし、概ね満足はした。
でも味は「また明日。」の肉シューマイも全然負けてない。これでマツ〇が絶賛したのなら、「また明日。」も絶賛されるはずだ。何より「また明日。」のシューマイの方が安い。

「野田焼売店」では、チーズ焼売とか辛味焼売とかそういうバリエーションを楽しめるのがよいかもね!

----- ✂ -----

次、大阪時代に「焼売の概念がくつがえる!」との触れ込みで知人に紹介された「一芳亭」の焼売
ippotei
とん平『シュウマイの概念がくつがえる!?』
by 食べログ うしぺいミシュラン!
残念ながら、別に俺の概念はくつがえらなかった。「一芳亭」の焼売はふわふわやねん。それが好きな人もぎょうさんおるんやろうけども、俺は肉弾ゴリゴリの焼売が好きやねん。即ち「また明日。」の肉シューマイやでぇ!!!

「一芳亭」は1人前5個で330円なので、コスパは良い方? 1個が小ぶりでふわふわやけど。

----- ✂ -----

最後に、東京に戻って築地の有名店「幸軒 売店
tsukiji-syumai
うし江『沸き上がる疑問。みんな本当に美味しいって思ってるのかな…?』
by 食べログ うしぺいミシュラン!
1個150円で通常の焼売2個分くらいある大きさだけれども、味が全然ダメ。お話しにならない。上記レビューのタイトルだけでも分かる通り、妻が食べながら震えて唸ってたもんね(怒りで)。もはやこれを焼売と呼べるのか?的な、何やらよくわからんモノのねちゃっとしたカタマリ… 築地ブランドがあれば、謎肉でもよく売れるんですねぇ。これをやたらオススメしている俺が大嫌いなパワハラキレ芸野郎・テ〇ーイ〇ウの気が知れんぜ。ゆえに、「また明日。」の圧勝。

----- ✂ -----

というわけで、中野にお立ち寄りの際には「また明日。」の焼売を是非! 俺たち夫婦的には今のところ焼売の中でいちばんオススメ!!

「また明日。」店舗詳細(食べログ)

関連ランキング:中野駅新井薬師前駅

食べログ グルメブログランキング
別の記事を検索する↓

KAIYAさんvol.4!!!! ~4までプログラムを持つパフォーマーってあんまり居ない。やはりタダ者ではないな…
KAIYA
H.I.M.
音楽を楽しむためだけに作られたNormal Program。 ただ音を楽しみ、ただ動くだけ。そんなシンプルさをより追求し、削ぎ落して削ぎ落されたWorkout。
一般的に強度はvol.1<vol.2と言われることが多いが、KAIYAさんの場合はvol.2よりもvol.1の方が俺的にはキツい。そしてvol.3はまだ受けたことはないので、vol.4がどれほどの内容か何とも読み辛い状況だ。

いつものように、始まる前の前説から特徴をピックアップ。

まず、vol.2でもおなじみのステップイン・ステップバック。スタンス(足幅)を変えず頭の位置も変えずに、素早く前後に動くのがポイント。

そして(おそらく)KAIYAさんvol.4ならではなのが、バウンス。バウンスと言っても通常は軽く跳ねる動作なのだが、KAIYAさんvol.4の場合はヘッドムーブという動作に置き換えるよう解説がある。その名の通り、頭を左右に振ってよけるイメージだ。「バウンス・バウンス」とコールされれば、頭を左右に逆振り子のように降る。空中から吊るされていて顔面に向かってくる振り子を避けるイメージ。しかし、頭だけを動かすのでは動きのキレや次のコンビネーションに繋げる身体の駆動的にしっくりこないので、腰(骨盤辺り)を意識するのがポイント。

IMG_20191106_233627
IMG_20191106_233650
ボクシングパートではこの2つの動きにパンチのコンビネーションが加わるイメージで、スピードも速くて駆動が難ムズい。けど、その分パンチが気持ちよく決まってくると楽しい! KAIYAさんならではの手数・足数の多さに更に頭数?(あるいは腰数??)が加わっている。翌日は両脇腹あたりが見事筋肉痛に!


…しかしまあ、このボクシングパートをこなす以前に、俺はvol.4のサーキット(序盤10分の筋トレパート)にも全然ついていけなかったんだけど(笑)

1曲目の内容は若干記憶がある。超高速ジャンピングジャックからニーアップ→超高速ジャンピングジャック→ニーアップ→ハイジャンプ→ハイニー…と、足をイジめる展開が続く。この前日には俺的ハードジョギングをしていたこともあり、「これ、またふくらはぎツるヤツ!!!!」と1曲目で心がすでに折れていたのがよくなかった(笑) ※以下、前回ふくらはぎツった関連記事↓



最後にもうひとつ、どうしても言いたいKAIYAさんvol.4の最大級の特徴。全曲まさかの日本語のセットリスト!!!!!(俺には全曲氷室京介に聴こえた)
b-monsterで洋楽が全く使われてないのって聴いたことないぞ。 やはりKAIYAさんはタダ者じゃない…

Marionette
氷室京介
ロック


----- ✂ -----

【 悲 報 】
KAIYAさんのプログラムが無くなるらしい・・・
そんな…vol.4でめっちゃ盛り上がってたので、かなりショックだ。あの独特な世界観に酔いしれてたのに… まだKAIYAさんのプログラムのサーキットパート、ひとつもやりきれてないのに…… 11/7が最後とのこと。今日のb-monのSATSUKIさんのアナウンスで知ったので、予約取れてない(泣) 明日は新宿で待機してひたすらキャンセル待ちする予定です。

別の記事を検索する↓

↑このページのトップヘ