まだやだ僕は眠らない

主にB'zとグルメ、旅行を題材にして自身の体験談を紹介する雑記ブログ。B'z全曲登場させるまで… I will survive. 終わらない 終わりじゃない Ah——!!!!!

たった45分で自分の限界をのぞき込む体験がここにはあるというのに、中学時代の俺は部活(バスケ部)で2時間も3時間もダラダラやっていたんだろうと心底思う。動きを研磨することや限界を意識しながらやるのってすごく大事だと今更ながらに気付いた。当時の俺はチームメイトに忖度することしか考えていなかった(笑)

自分的には肉体的にも精神的にも今が過去最高って言えるようになりたい。とりあえず、肝心の体重は8カ月くらいb-monsterを継続して4キロくらい痩せたところです。


さて、2019-9-19は、Jinさんのvol.2。b-monsterに通い始めた頃は何度かJinさんのプログラムにもあたったが(スティーブAokiのイベントだった)、最近はタイミングが合わずめっきりだった。

久々にやって「きっつー」と思ったのと、Jinさんも開始前にアナウンスしていたプログラムの特徴(特殊な動き)が印象的で面白く、結構記憶に残っているので今回は真面目に書き記しておく。


Jinさん-vol.2

jin3
reinvent yourself
楽しむところや集中するところ、色々な要素があるProgram。このProgramを通して、自分の殻を破り新しい自分を見つけ出して欲しいです。



特殊な動き その①

まず前半10分のサーキットトレーニングで登場。

Jinさんは「ワンレッグ・スクワット」って言ってたかな?
サンドバックに手をついた状態で、片足でスクワットする。浮いている方の足の膝が地面に触れるくらいまで下がって、上がる時には浮いている方の足を腿を胸の方にぐっと引き寄せながら上がる。

「サンドバックに手をつかずにやりたい人もいるかもしれませんが、できないかもしれないので必ずサンドバックは使って下さい」とのこと。まぁ、できなくてバランスとれなくなってヨロけて横の人にぶつかったりしたら危ないからね。ていうか、俺はサンドバックに手をついても左足が多分ちゃんとできてないんだけど(笑)


特殊な動き その②

シャドーパート・サンドバックパート両方で登場。

「ダウン・アップ・スウェー・クロス」をテンポよく。
シャドーパートではこの動きの前に四手、「フック・フック・フック・フック」と「アッパー・アッパー・アッパー・アッパー」が加わる。

サンドバックパートではこの動きの前に三手、「アッパー・アッパー・フック」が加わる。たぶん(笑) フック・フック・アッパーか、あるいはフック・アッパー・フックだったかもしれない。とにかく、フックとアッパーの組み合わせで三手だったのは確か。

ちなみにこの「四手」とか「三手」の表現は、Jinさんの説明そのままです。


特殊な動き その③(図解有)

Jinさんは「スーパマンクロス」って言ってたかな? いや「メテオストライク」だったかな?? とにかく、そういう感じ。クロスを入れる時に、飛ぶ!! 

分かりやすいように図解すると、利き手側(俺の場合は右)の足で真空とび膝蹴りするみたい飛んで、

IMG_20190920_110239

そして利き手側の足を後ろに引きながら、クロス!!

IMG_20190920_110257
俺、かっこよくできてたかなぁ?w
コンビネーションはうろ覚えだけどたぶん「ジャブ・クロス・ジャブ・クロス・スーパーマンクロス」だったような気がする。

特殊な動きについては以上です。こういう特徴的で印象的で面白い動きがあると「次はもっとうまくやってやろう」と燃えるので、またそのプログラムに行きたくなる。その他のパンチのコンビネーションもシンプルな駆動と心地よいテンポ感で打ちやすく、人気なのも納得のプログラムだった。

----- ✂ -----

オマケ。Jinさんが「サーキットはめっちゃキツいです」と言っていたが、たしかにめっちゃキツいです。1~2曲目が特定部位へ長く重点的に負荷を加える粘りのトレーニングで、3曲目は有酸素運動による心肺への高負荷と、曲ごとに綺麗にコンセプトが分かれている。

1曲目は紹介した「ワンレッグ・スクワット」含め足腰を重点的に鍛える構成。

2曲目はフルプランクの姿勢になってからが地獄で、その姿勢のまま行うトレーニング(プッシュアップなど)の時間がかなり長いから覚悟が必要。しかも最後は消耗しきっているところに曲が終わるまでマウンテンクライマーを続ける。これもかなり長い。俺は途中で心折れて膝ついてしまった…

3曲目はスローハイニーからのスピードアップ、からのマウンテンクライマー・ハイニー・マウンテンクライマー・ハイニー・バービージャンプと続く。これが2セット。

めっちゃキツい。ヘロヘロになった。

5曲目まではアルバム「NEW LOVE」収録曲で構成されていて、どっぷりとその独特の世界観に浸かったところでシングル曲が登場。その6・7・8曲目の選曲と順番が、めちゃくちゃよかった。


6曲目「今夜月の見える丘に」

今夜月の見える丘に
B'z
ロック

手をつないだら 行ってみよう
燃えるような月の輝く丘に
迎えにゆくから そこにいてよ
かけらでもいい
君の気持ち知るまで 今夜僕は寝ないよ
※歌詞引用:j-lyric.net
聞き惚れてしまった・・・

これまでの流れからの緩急もあって、聴かせるバラード曲がグッとくる。ましてやB'zの代表曲の1つと言えるミリオンセラーの「今夜月の見える丘に」。その音をこれまで飽きるほど聴いてきたはずなのに、ライブで聴くと新鮮に感じて聴こえ方が全然違う。

ちなみにこの6曲目は、「OCEAN」と日替わりだったらしい。どっちも捨てがたいね!

OCEAN
B'z
ロック




7曲目「有頂天」

有頂天
B'z
ロック

今夜だけでもお願い
有頂天にならせて
君といる時くらいは
勇気に満たされたい
※歌詞引用:j-lyric.net
ミドルチューンの「有頂天」は、心地よく気分を高揚させてくれる。様子を見るようなハジマリから徐々にアガっていって、終盤にまさしく有頂天な盛り上がりを魅せる展開がすごく好き。

この曲がライブで聴けて嬉しい。俺はどちらかと言えばB'z後期の作品、更に言うならシングル曲「衝動」以降のシングル曲をライブでいっぱい聴きたいと今は思っているので。しかし、致し方ないことだが、だいたいライブでクローズアップされるのは前期のミリオンヒット曲や後期の「イチブトゼンブ」である。もちろんそれでも、ライブで聴けて嬉しいんだけど。

だからここで「有頂天」が登場したことで、この後のライブの展開に対して更に期待感が増した。


8曲目「ultra soul」

ultra soul 2011
B'z
ロック

夢じゃないあれもこれも
その手でドアを開けましょう
祝福が欲しいなら悲しみを知り独りで泣きましょう
そして輝くウルトラソウル
※歌詞引用:j-lyric.net
とはいえ、「ultra soul」は鉄板で外せないよね!笑 

前曲から引き継いだオーディエンスの高揚感を、これで爆発!! ライブ前半戦の締めくくりと言った感じだった。

----- ✂ -----

なんと素晴らしい構成だろう。「今夜月の見える丘に」→「有頂天」→「ultra soul」と、これ以上ない見事なホップ・ステップ・ジャンプを魅せてくれた。金メダル!!

前回目黒でしょうもない醤油ラーメンを食べて、だいぶ前に東京・秋葉原でうまい醤油ラーメンを食べたことを思い出したので紹介。「麺巧 潮」、食べログ「百名店」ナリ。秋葉原駅最寄りにお客様がいるので、昼時に行くことがあればまたここに行きたいと思う。秋葉原駅からちょっと歩くけど。

IMG_20190221_141830


「麺巧 潮」店舗詳細

関連ランキング:淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅



[黒] にほんいち醤油 そば 870円

IMG_20190522_125847
かえし に使用した4種類の「にほんいち醤油」は独自の火入れで熟成させた生醤油のうまさが香る中華そばです。
出汁は最高級北海道真折産昆布をはじめ、サバ・うるめ・宗田 などの7種類の上質な干物を通常の2倍使用し、時間をかけた水出しで、上品な魚出汁のみで仕上げています。
醤油の力強さと、出汁のうまみが凝縮された味をご堪能ください
※掲示されているメニューより引用
これは本当に美味しかった。強い醤油と強い魚介系出汁の絶妙なマリアージュ。しかし強いと言っても、品がある。チャーシューの鴨肉や三つ葉の風味も素晴らしい。極めつけは大盛り無料。

ラーメンのタイプは違うが、満足度は渋谷の「はやし」と同等。食べログ百名店は、悔しいけど結構アテになるんだよな…

「麺巧 潮」は以前に食べログでしっかりレビューを書いていたので、詳細はそちらをどうぞ↓



----- ✂ -----

ちなみに実は、このお店のもうひとつの看板メニュー [白] 鶏白湯そば も食べたことがある。上述した [黒] のラーメンに感動して、別メニューも試したくなったのだ。

IMG_20190221_142659
しかし、こちらは個人的には微妙だった。見た目やコンセプトが独創的なのは理解できるが… 畑違い感が強くて、ラーメン食ってる感じがしない。しかし、西洋風のスープにもパスタにもなりきれてなくて、インパクトに欠けていたように思う。

----- ✂ -----

そういえば、東京で一度も旨い鶏ポタラーメンを食べてないなー(泣) 大阪時代は「座銀」という素晴らしいお店が近所にあって、未だにあのレベルの鶏ポタラーメンを探しきれてない。ていうか、大阪で東京をコンセプトにしたラーメン屋に、現地東京の鶏ポタラーメン屋が軒並み負けるって皮肉やね

<関連記事(グチヤマ.com)>


食べログ グルメブログランキング

前回食べた「はやし」のらーめんでいい思いをさせて頂いたので、調子づいた俺。営業で目黒へ行くことになったので、またしても東京ラーメン開拓を行う。

…しかし、食べログで見る感じ目黒のラーメン屋にはどうもイマイチ惹かれるお店が無かった。ラーメン屋の「食べログ3.5以上」なんて、まったく信用に値しないということを俺は知っている。「百名店」はまだ参考になるのだが、目黒駅800m圏内のラーメン屋を検索する限り百名店はない模様。そういう時は、他のベロガー達のレビューを参考にして決めるのだが、、、 どうもピンとくる店がない。

「とりあえずランキング1位の店でいいか」と選んだのが「麺や 維新」。なんかミシュランのビブグルマンにも掲載されたらしいし


IMG_20190917_131833





全然美味しいと思わなかった
誰にもオススメできない。このちょっと美味しそうな写真をアップするのもはばかられるほど。特にスープの味わいに手抜きを感じるよね。ビブグルマンとって調子乗っちゃった? それに水もピッチャーくらい置いとけばいいのに、毎回わざわざウォーターサーバーに汲みに行くセルフサービスはどうかと思う。荷物とか心配やし

詳しい味のレビューは、食べログの方に書いたのでそちらをどうぞ↓


ヤスが関西へ帰った後も、東京でのラーメン開拓活動は続行しようと思う。またヤスがやってくるその日のために・・・

<関連記事>


さて、渋谷。ふだん渋谷にラーメンを食べに行こうなんて思わないので、こういうのは営業職の役得でしょうか。そして客先のちょうど近くに、食べログ百名店のお店があったのです。


はやし

IMG_20190904_135124
平日の14時頃だというのにこの行列。外観からは店名が分からないんだけど、この光景を見て「ああ、あそこだな」って思ったよね。さすが食べログ百名店。

ちなみに俺はこの日、14時まで客先で働いてたのでようやく休憩時間に入ったところ。この後の予定は会社に戻って事務作業するだけだったので、気兼ねなく列に加わった。15分くらい待ったかな?

IMG_20190904_140021
メニューはこの3種類のみ。シンプルでいいね~


らーめん 800円(税込)

IMG_20190904_142040
これは美味しそう。この飾らないシンプルな佇まいが、逆に凄みを放っているような…

IMG_20190904_142050
ああ、やっぱり、めっちゃ美味しい。
これは並んででも食べたいし、また行きたいと思う一品。

ともすれば食傷気味と揶揄されそうな魚介系のスープが、ごまかし抜きに洗練されて行き着いた味って感じ。コクが深くて層のある味わいの中、嫌味じゃないギリのラインで残る煮干しの風味が絶妙なアクセントに。

IMG_20190904_142141
そしてそのスープ一杯に対する麺と具材のバランスもすごくいい。あらゆるバランスのハイレベルさが、このお店の個性と言える。正統派の旨いラーメン。

…焼き豚らーめんや味玉らーめんも興味あるけど、ここのラーメンは基本の「らーめん 800円」で食べるのがいちばん美味しい気がしました。

----- ✂ -----

ここならヤスも満足してくれるんじゃないですかね! ごめん、今さらやなw


店舗詳細(食べログへリンク)

関連ランキング:渋谷駅神泉駅

食べログ グルメブログランキング

↑このページのトップヘ