2019年のB'zのコンサート「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」にようやく参戦することができました。9月10日千秋楽@マリンメッセ福岡

title_bz2019
今回のライブは、いつもとはちがう「格式の高さ」のようなモノを感じた。

…まぁ、映画館で座って落ち着いて観てたから、勝手に自分がそういう気分になってしまっただけかもしれないけど(笑) そうです、今回はライブビューイング参戦でした。


俺がバカやろうで最初のファンクラブ優先枠での抽選応募を逃してしまってからというもの、2次募集や一般などでも応募し続けていたのだが・・・ 全然当たらなかった。

<関連記事>


でも千秋楽がリアルタイムのライブビューイングで見れただけでも、本当に良かった。

----- ✂ -----

あのスペシャルな30周年ライブを終えて1年足らずで、また新しい自分たちの姿を追求して研鑚して舞台に上がるって、とてもすごいことだと思いませんか? 俺の感じ方はあくまで個人の意見に過ぎないが、事実としていつもとちがうところはいっぱいあって、例えば分かり易いのは慣れ親しんだバンドメンバーを総入れ替えしているところとか。それゆえに、演奏の入り方のアプローチや音色が、全然今までとは違ったり。またあるいは、いつものコール&レスポンスが無かったり。セトリでアルバム以外の曲も、後期のシングル曲が多かったり。――言うなれば、「古き皮袋に新しき酒を」と言う感じ(もちろん受け売りの言葉です)

これまで参戦したB'zライブの中で、シンプルにいちばん「凄い!!!!!」と思ったのはやっぱり30周年のライブだけど、いちばん新鮮で刺激的だったのは今回のライブ。B'zの「Whole Lotta NEW LOVE」(胸いっぱいの新しい愛)を、たっぷり堪能させて頂きました!

↓↓ライブ感想へつづく↓↓