昨年、ウチの妻が「牡蠣バターが美味しくてたまらない!!🤤」と大絶賛していた「かつれつ四谷たけだ」。妻がここまで言うのも珍しいので一度行ってみたかった。仕事でたまに四谷に行くことはあったが、いつも大行列でとても並んでいる暇が無かった。最近、『王様のブランチ』にも登場したので、ますます人気が高まりそうな予感・・・


そしてこの度、平日のランチで「かつれつ四谷たけだ」行く機会を得ることができた!! 食べたいのは当然、念願の「牡蠣(カキ)バター焼定食」である。



かつれつ四谷たけだ

IMG_20190313_120536
この日も当然のように行列ができていた

IMG_20190313_121453
「牡蠣バター」は13時からの提供らしい。しかも数量限定… この機会に絶対食べたかったので、13時には確実に入店できそうな時間から並んでおいて、13時前に自分たちの番が来てしまったら後ろの列の人を先に案内して頂くようにした(ちゃんと店員さんの了承を得て)


カキバター焼定食 1,500円(税込)

IMG_20190313_130409
感想はタイトルの通りなのだが、キング・オブ・牡蠣料理!!!!!

バター醤油風味のソースは匂いを嗅ぐだけで食欲がそそられる。食べる前から分かる、絶対においしいやつやん!!! これを表面よく焼きの牡蠣にたっぷりからめて、その半分を一口でほおばってみる。よく焼きの、心地いい噛みごたえだ。コクの強いソースの風味と味わいはやはり素晴らしい。しかし、それに負けない牡蠣の味わいがふわっ…!! と口の中に広がって交じり合う。なんというマリアージュでしょう!!!

バター醤油の味付けもさることながら、牡蠣の火入れも素晴らしすぎる。表面よく焼きで旨味をしっかり閉じ込めつつ、内側はとろけるように柔らかい。お店のHP(アメブロ)を見ると「カキバターは飲み物」と絶賛したお客さんがいたらしいが、言い得て妙でその気持ちがよく分かる。

本当に今まで食べた牡蠣料理の中でいちばん旨かった・・・

IMG_20190313_130357
盛り付けが美しいのも、うちの妻のハートを射抜いているポイント。キャベツとご飯もふんわり綺麗に形が整えられているのだ。

そして何気に味噌汁も美味しい。嫌味なく出汁が効いてて、そこにも仕事の丁寧さを感じられる。

----- ✂ -----

素晴らしい体験だった。1,500円でも全く高いとは思わない。というか、いつも俺が恵比寿で食べているようなのランチ(1,000円以下)とは比べちゃいけないな。これは贅沢を楽しむランチだ。妻曰く「1年に1回、食べれたら嬉しい」とのこと!!

IMG_20190313_120558
※牡蠣料理の提供は期間限定らしいので、お店のHPやTwitterで要チェック


店舗情報(食べログリンク)

かつれつ四谷たけだ
関連ランキング:四ツ谷駅麹町駅四谷三丁目駅
食べログ グルメブログランキング