もう1つのブログ「グチヤマ.com」の方で1年くらい前に、「今の俺が良い革靴なんて買ってももったいないだけだから、まずは安い革靴を買う」という記事を書いていたので、


 


では「その安い革靴と1年間付き合ってみてどうだったか」という記事を新たに書きました。


 
…まぁ今思えば余計な回り道だったような気がしているので、それを正直に(笑)
「手入れが大事」「今のままではダメだ」と自覚できている時点で、1年前の俺が書いていた以下のような観点は必要なかった――
結局のところは自身の内面の成熟度合いに合わせて着飾らないと、いずれうまく立ち行かなくなるものなのである。
いやむしろ、それが自分の内面にそぐわないものだったとしても、そっちに引っ張られることで成長早かったかも(笑) それまでの自身の在り方はともかく、これから自分が「どう在りたいか」ははっきりと定まっていたのだから。。

最近、Regalの良い革靴買いました。それを手入れしながら履いていて、なおさらそう思う今日この頃
別の記事を検索する↓

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット