実は3ヶ月くらい前から「b-monster」というジムに通っている。暗闇フィットネスかつボクササイズ。45分間ノンストップでパフォーマーの指示(煽り)に従いながら音楽に合わせて身体を動かすのだ。かなりきつい。45分間で比較するなら、中学時代の部活よりきつい。それをだいたい2日に1回のペースで通い続けているので、我ながら今後自分の身体がどうなるのか楽しみではある。

現在の成果の程は? と言いますと、ぶっちゃけ体重は全然減っていない。毎回あれだけしんどい思いして大量の汗をかいているので、自分でもあまりの変化の無さに驚きである(笑) しかしこれは当然と言えば当然の結果で、理由は明白。ハードなトレーニングを生活に取り入れた結果日々のご飯の量も増えてしまい、そちらも中学時代並みに食うようになってしまったからである。むしろそれで体重はキープできているのは健康的だと割り切っている。そして体脂肪率は1%だけ減った

体重の方は変化が無い一方で、フィットネスの動きについてはだいぶ成長している実感があってはかなりキレを増してきている。最初は全然ついていけなくて自らストップばかりしていたんだけど、それがだんだんパフォーマーが良しというまで持続できるようになり、またひとつひとつの動作の負荷を自ら高めていけるようになってきた。その実感が面白いので、2日に1回コンスタントに通い続けることができているというワケだ。

----- ✂ -----

さてそんな中で、時々ふとした気づきや面白いことがあったりするのでそれを『今日のb-monster』と題打って書いてみたいと思った次第。

今回行ったのは、新宿スタジオ-RoKiさんのvol.1というプログラム

RoKi
b-mon's High
RoKiの世界へようこそ。 楽して変われる程、人生は甘くない。 このページを見たあなたは既に一歩踏み出してます。 正直キツイです。でも、すんごく楽しいです。 さぁ一緒に行きましょう!あの壁の向こうへ。(b-monster HPのレッスン予約ページより引用)
前にこれ読んで「すげぇきつそうだな」と予約を見送ったことがある(笑) でも基本的には時間帯を最優先してレッスンを選んでいるので、遂に先週初めてRoKiさんのプログラムを体験することになった――

すげぇ良かった。今の俺にとっては非常にバランスの良い構成で、特に前半10分間の筋トレパートは「もうちょっと頑張らないとノンストップは無理!!」っていうラインの強度なのですごくやりがいがあるのだ。それとサンドバックパートでは、なんでかはよく分からんが他のプログラム以上にパンチに力をこめることができた。

----- ✂ -----

そんなRoKiさんのレッスンだが、更に特筆すべきなのがトレーニング後。床にべったり寝ころがって全身をリラックス、ゆっくり息を整える時間があるのだが、そこでRoKiさんがラジオのMCみたいに語り出すのだ。めっちゃいい感じの声で。

それで前回は、確かRoKiさんが本を読んで「これは!」と思った言葉を紹介してくれたのだがそれが、


勝ちたいと思うな、負けないと思え


だった。「勝ちたい」よりも「負けない」と思う方がパワーが出るらしい

この時俺ははじめてのRoKiさんのレッスンだったので、こんな面白い時間があるとは知らず完全に意表を突かれてしまって話の前後関係をちゃんと聞いてなかったのだが、このフレーズだけはちゃんと心に残しておいた…

----- ✂ -----

そして今回、またこの時間を味わいたくてGW最初の休日にあえてRoKiさんのレッスンを選択。より味わい深いものにするために「負けない!!!(自分に)」と思いながらサンドバックをぶっ壊すくらいの意気込みでパンチを繰り出した。

そして待望のトレーニング後、前回と同じように床にべったり寝ころがって全身をリラックス、深呼吸しながら疲労した身体を整えて行く。そしてRoKiさんのラジオMCみたいな語りが始まる。前回と同じ、めっちゃいい感じの声で。

この日のRoKiさんの言葉は、






ストレッチは1つの動作に20秒以上かけて行いましょう


だった!こういうパターンもあるんですね!!ww
でも確かに大事なので、ちゃんと実践しようと思います!
別の記事を検索する↓

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット