追憶)始めた頃の俺が、今の俺の動きを見たら結構ビビるだろうな…

約3~4ヶ月でそれくらい変化を感じているので、とても喜ばしい。ただし、体重は変化していない… ま、だ……

----- ✂ -----

で、実に20日以上ぶりの新宿-LUNYさん-vol.1だったわけだが、前回感じた印象とぜんぜん違ったんだけど!笑 

<前回記事>

「ひとつひとつの動作の時間が長め」で「粘り強い」と紹介したのは確かにそうなんだけど、シャドーパートやサンドバックパートがなんかえらいテンポアップしているような… 動きはシンプルながらも、スピードは全体的にキレッキレ!ディフェンスの動きが多いってのも前回と同じだったけど、それとパンチのコンビネーションも素早くて、今回ついていくのに精いっぱい。前回「粘り」の印象しかなかったんだけど…w

例をあげるとシャドーパートでは、

スリップ(左)・アッパー(左)・スリップ(右)・アッパー(右)・ロールバック・クロス 

のスピードが超速い。LUNYさんはステージで「チャレンジチャレンジ!」と言っていたので、相当速い認識はあられる模様。俺にとってはまさしくチャレンジで、パンチを振り切れずになんとかついていくのが精いっぱいだった。

サンドバックパートでは、とにかくパンチとダッキングの組み合わせが多くて早くてめっちゃきつい… それと中盤くらい?の、

ロールイン・アッパー・アッパー・ハイジャンプ・ハイジャンプ

から続いていく構成が、全力でやると心拍数は上がるわ足の筋肉は悲鳴あげるわでめっちゃ効いた…

・・・

本当に前回と全然印象違うわ!「あれ、今日はvol.2でしたっけ?」と思ったくらい。vol.1のプログラムがレベルアップしたのか、それとも俺が前回相当眠たい動きをしていたのか…(おそらく後者なのでしょうごめんなさい)

まあそれでも今回は全体的に手を抜かず、最後まで諦めずにしっかりトレーニングできた実感があるんで良かった。前回紹介した筋トレパートの鬼門・プランク地獄(プランクリフト→ヒップツイスト→プランクジャック)も、膝をつかずに完走できた(ペースが遅れたり姿勢が乱れたりはしたけど)。成長している