(追憶)b-monsterには「トライアル」というシステムがある。入会する前に、実際のプログラムを体験できるのだ。通常費用がかかるが、紹介者がいれば無料である(もしトライアルされたい方がいらっしゃいましたら、私の紹介者コードをお教えしますのでご気軽にご連絡下さい)

俺の「トライアル」は、新宿-NANAさん-vol.3だった。入会やめた方がいいんじゃないかってくらい、ついていけなかったことを思い出す… いや、でも「これに俺もついていけるようになるんだ!」と奮起して、なんとか踏みとどまって入会を決めた。ついていけなかったくせに次の日はいっちょ前に身体中バキバキになって、うまく動けなかった…

----- ✂ -----

あれから4ヶ月。「今の俺は一味違うぜ!!!」と奮起し、あの時のリベンジということで新宿-NANAさん-vol.3に足を運んだのだ。実にトライアルぶり。別に敬遠していたわけじゃなくて、時間が合わなかったり予約が全然足りなかったり… うろ覚えだけど、確かNANAさんは新宿のベスト5に入る人気パフォーマー(更衣室に掲示有)この日も朝イチ7時のプログラムだと言うのに、1~2列目は大盛況。この時間帯で俺の両隣のサンドバックに人が居る光景を久々に見た気がする。
nana
Adventure
有酸素運動多めだったり、腹筋を強化させたりと曲によって鍛える所やテーマが違います!曲にノリながらまるで冒険をしてるかのように45分間駆け抜けて欲しいです!Let's try!!!お待ちしております!
俺は2列目の住人。1列目を見ると、NANAさんの化身のような方々がズラリ… みなさんトレーニングのパフォーマンスもすごい。しかし今日の俺は「負けてない」と思った!!

上記引用の紹介は確かにその通りで、NANAさんのvol.3は疾走感がスゴい。各動作はスタートしてすぐに5カウントがはじまり、テンポよく変わっていく。それが心地いいので、人気なのも納得である。進むにつれて息が切れて、心拍数が上がって、後半のサンドバックパートで負荷のピークを迎えていく感じだと思った。パンチにもしっかり力が乗る。そんな中でも水分補給はこまめにコールしてくれるので、ありがたい。

で、俺的にはここがピークだと思っていたところまで止まることなく、手を抜くことなくついていけたので、自身の成長の喜びを噛みしめつつ「俺1列目もいけるかもしれん!」とか調子こいていた。もう、このまま駆け抜けて終わりの気分になっていた――

そしたらやってきたのが、

NANAさん「はーい、腹筋地獄いきまーす」

いきなり「粘り」っぽい時間に突入。いや、ここでもテンポよくメニューは変わっていくのだが、まるまる1曲くらいずっと腹筋に負荷がかかり続けて… 確かに腹筋地獄。俺、ここで撃沈(笑)
ついてはいくのだけれど、レッグレイズのパートでは膝が曲がりまくっていたのでパフォーマンスが悪かった。次の課題、もう少し2列目でがんばろう。。

そして腹筋地獄が終わった後、残り2曲のコール。え、まだ2曲も残ってるの?と正直思いましたw 疾走感がありすぎて、時間の感覚が狂ったのかな?ww

BGMにさからって、頭の中ではB'zの新曲で「ゴールはここじゃない、まだ終わりじゃない~♪」が流れていた(笑) ピークはまだ先の方だった。腹筋地獄の間に回復したパンチ用の筋肉をフル稼働しつつ、なんとか力を振り絞って完走した。

----- ✂ -----

トライアルの時からすれば確かに一味違う自分を実感できたが、もう一皮剥けないと!