お題「会いたい人」のことを考えていたら職場の「会いたくない人」のことが思い浮かんでしまった。病んでるのかな?笑

最近また独自ドメインの「guchiyama.com」にサブドメインを追加して、元々使っているXサーバーの中で階層追加して新しいブログを作ってみた。

ワードプレスのテーマ「cocoon」が無料なのにすごく使いやすくて感動した。写真やカメラ、子どものことは全部こっちに集約して投稿しよう思っている。コンセプトは「この世の『良い事』だけが残るッ!!」(引用:ジョジョ)

f:id:ushi-pei:20200514181146p:plain

言葉遣いも良くするように気をつけています。

----- ✂ -----

そしてしばらくはそっちのブログばかり更新していたら、すっかりこちらの「diary.guchiyama.com」が手つかずになっていた。ライブドアから無事はてなブログへ引っ越しできたことと、そしてある程度満足のいくレイアウトにカスタマイズできたことでなんかもうすっかり満足して燃え尽きてしまったというのもある(笑)

でも課金までして引っ越してきてさすがにそれはもったいないので、過去のカテゴリーにそって何か投稿をしようしようとは思っていた。が、この1ヶ月間どうもうまくできなかった。どうやらまた、今の自分に飽きてしまったようだ。

 

そこで趣向を変えて、せっかくのはてなブログなので「今週のお題」に沿って記事を書いてみようと思ったのだが、考えてるうちにお題の「会いたい人」よりも職場の「会いたくない人」のことがより明確に思い浮かんで言語化されてしまった。まさしく良い事だけが残る向こうの世界(ブログ)で「ろ過」された害悪をこっちでおっかぶっるハメに…(引用:ジョジョ)

f:id:ushi-pei:20200514191253p:plain

しかしせっかくだから書いておこう。書かないと先に進めない気がする。そして次からは普通に「こんなご飯食べた」「こんなことした」くらいのことを書こう。別にこちらで害悪ばかりを集めたいワケじゃないのだ。 

 

俺が「会いたくない人」、
その吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!

人にはやたら高い義務を課すくせに
自分はひたすらその責任から逃れようとする

そういうところだ。

誰かに義務を課すこととその責任を持つことは表裏一体のはず。しかしうまくいったら自分のおかげ、そうじゃなければ全部相手のせいにできるように常に自分の逃げ道を確保しようと画策する輩が職場にいる。本当に会いたくないし一緒に仕事したくない。彼が入社して半年くらいだがいつまで経っても外部コンサル気取りで、現状自らは何も生み出さず他人の仕事を増やすだけの存在に成り下がっていることをよくよく省みて欲しい。

俺の勤め先は小さな会社で通勤する限り彼と顔を合わせないワケにはいかないのだけれど、新型コロナウイルスの流行により在宅勤務となったことでそのストレスがなくなったのは自分にとって本当に喜ばしいことだった。もちろん誰も彼に会わなくても仕事は問題なく回る。(その間も俺を含めチャットで3人くらいを激怒させたが)

コロナの騒動が収まった後もこの在宅勤務を続けることができるのだろうか。正直継続して欲しい。少なくとも以前よりは状況に応じて在宅勤務が選びやすくなればいいなと思う。「会いたくない人」に毎日会わなくていいというメリットは実に大きい。(彼は今も1人出社して事務所で仕事しているらしいが)