19曲目「デウス」~B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- 感想

デウス 
B'z
ロック



間奏に新サポメンのブライアン・ティッシーさんがスティックを何本も弾け飛ばすパワフルなドラムソロがあり、そして俺がアルバム「NEW LOVE」でいちばん好きな曲「デウス」が登場。ここで来たかー!

 

B'zは車に乗りながら聴きたくなるような曲を作るのが本当に上手い。実際この曲はスズキ「エスクード」のCM曲だしね。




でも曲の雰囲気だけじゃなくて、「デウス」は歌詞もすごくいい。

 

「神様、Oh yes I'm ready」

 

めちゃくちゃ好きなフレーズ。あまり聞き慣れない神様の呼称(デウス)に、聞き慣れない祈りの言葉。「神様」とくれば「お願い」、、という思い込みを覆して、自分で運命を切り拓こうとする前向きなエネルギーが感じられる。

 

でもそれでいて、「転び方も立ち上がり方もスタイルが命」や「ちっぽけな存在こそが自由」などのフレーズが救いになっているような感じが、聴いててすごく心地がいい。…この歌で好きなフレーズを上げるとキリがない!

 

----- ✂ -----

 

力は抜いて、手は抜かない

 

という稲葉浩志のスタイルが詰まった歌だと思う。ライブで聴けて幸せ!ライブでは「神様、Oh yes I'm ready」の後に、「Are you ready 福岡!!???」のコール&レスポンスが入るのもよかったなー。間奏で稲葉さんのブルースハープが鳴り響くのも見どころ!
デウス 歌詞