2曲目「MR. ARMOUR」~B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- 感想

MR. ARMOUR 
B'z
ロック

つべこべ言うのは
あなたの自由
それで今日も気晴らしできるの
※歌詞引用:j-lyric.net

「MR. ARMOUR」がライブの2曲目とは… 意外だったな。

ていうか、最初の「ヘッ!ヘイ!」の煽りのところで、俺は完全に別の曲と勘違いしてた(笑) その時は「あ~、なんだっけこの曲!?」と歯がゆい思いをしていたのだが、稲葉さんが歌い出してようやく「あ、違うわw アルバムの曲だ」と気づいた(笑)

…で、帰って妻に、「「へッ!ヘイ!」ていう歌、なんやったっけ?」とかなりストレートに質問(笑) こんな高度な質問にも関わらず妻は即座に「マイミライやろ?」と回答。さすが我が妻!!! 長年一緒にB'zを聴いてきた(聴かされた)だけあるな…

マイミライ 
稲葉浩志
J-Pop



ていうか、そもそも「マイミライ」はB'zじゃなくて稲葉さんソロの歌でしたwww

----- ✂ -----

さて、「MR.ARMOUR」に話を戻す。

「NEW LOVE」のアルバムでは6曲目に配置されていて、この曲を境にアルバム独自の世界観へ一気に踏み込んでいく印象がある。アルバムの2~5曲目までは全てタイアップ曲で構成されているのだ。ライブではそれらを全部すっ飛ばした感じになるのか! …改めて冷静にそう考えると、意外ってことはなくて順当だったのかも。

そんな境目の曲ということもあって、存在感は結構強い。アルバムをヘビロテしている時期、妻も知らんうちによく「Hey, Mr. Armour~♪」と口ずさんでいたし。


俺もアルバムで曲を聴く前から歌詞カードを見て「これは多分好きなヤツだな…」と思っていて、実際に曲聴いたらやっぱり好きだった…

B'zの説教臭い歌にグっとくることが多くて、この「MR.ARMOUR」は特に高校~大学時代に出会っておきたかった曲。他人を慮るばかりだった少年が自分を変えようとして、極端に転じて攻撃的な大人になって自分を守ろうとするようになってしまうというのは、よくある話だと思います(苦笑)

「ダサい鎧を脱ぎ捨てて」とか、「優しさまでを隠して何を守りたいの?」とか、この曲であの頃の自分によく聴いてほしい。…まぁそん時はそん時で、自分がまさかそんな奴だとは思わないんだろうけどね。傲慢にも自分のことを棚に上げて「アイツはミスター・アーマーやな!」と、また他人のあら探しをして攻撃し出すのだ。Ah――――!!!!!!(恥)→MR. ARMOUR 歌詞

3曲目につづく