祖谷「琵琶の滝」そして崖の上の俺と小僧、あるいは狸 ~2010年、冬、徳島旅行(3)

「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」をチェックアウトする前に展望台へ。ここから祖谷渓の絶景を見晴らすことができる。本当にいい宿だった。いつか紅葉の季節にまたここへ来てみたい。

(BGM)
♪いつかまたここで~

いつかまたここで 
B'z
ロック

 

265
展望台には、絶壁で豪快に小便する狸が(笑) 

 

祖谷渓「琵琶の滝」

270

「平家の落人が、滝の麓で、琵琶をひいて癒しあった」という伝説があるらしい。写真は撮ったけど、この頃はそれほど滝に心惹かれていなかったようで、ここを訪れたことをあんまり覚えてないかった。今行ったらまた違うような気がする。

余談だが、滝に対して強烈に感動したのはごく最近。2018年、GWに訪れた静岡の「白糸の滝」である。
20180518001848
※写真:『朝霧高原から見る富士山の絶景。白糸の滝や田貫湖とのコラボレーションがスゴい』から

ちなみにここでは源氏・源頼朝の逸話が残る。祖谷渓の「琵琶の滝」が平氏だったので、全く異なる場所で歴史がつながるロマンに打ち震え、気の利いた一句がひねり出せるような趣深い教養人になりたいんだけど、道のりは遠い。。歴史から勉強しなおさなきゃ


閑話休題。
そしてこの後「琵琶の滝」からほど近い、昼の「かずら橋」へ。こちらは前回記事で既出なので省略↓
 
<徳島旅行の前回投稿>

祖谷渓 夜の「かずら橋」があな恐ろしや ~2010年、冬、徳島旅行(2) - まだやだ僕は眠らない


祖谷渓「崖の上の小便小僧」

277
「渓谷の隠れ宿 祖谷美人」展望台の狸は、どうやらコイツに対抗している模様(笑)

この祖谷渓の「崖の上の小便小僧」は、かつての子どもたちがここに立って度胸試しをしたという逸話にちなんで作られたらしい。そういう意味では、狸の勝ちかな。絶壁にちぢこまらずに豪快に小便してるからw

279
当時は俺もこういうことしちゃうほど若かった…(さすがに立ち小便はしていないが) 今はもう、この時着ていたセーターが入らない(涙)