今日のb-monster(新宿-KAORIさん-vol.2)~中級者向けとのこと、途中で足ツった!!!!!

前回投稿した久々のジョギングにより、太ももの表側が筋肉痛でパンパン… 咳するだけで痛い。
今日のマラソン(2019-10-27)~久々に20分間全力で走った

でも、b-monsterでこの部位が筋肉痛になることってあんまりないので、これはよく筋トレ好きが言っている「2日連続のトレーニングでは、前日とは別の部位を鍛えればいい」というのが実践できるのでは?と思い、ジョギングの翌日にb-monsterに行くことにした。

これについてまず結論を述べると、概ねイケる気がする。b-monsterはハムストリングスや背中・腹筋・体幹への負荷なので、ジョギングと組み合わせて続けるとかなり効率いいかもしれない。ハーフマラソン本番までは、ジョギングとb-monsterを連日交互に続けようかな。

しかし後半は左足のふくらはぎがツってしまった。これは前日のジョギングで溜まった疲労のせいなのか、はたまた単純にKAORIさんのvol.2の負荷に耐えられなかったのか……

----- ✂ -----

さて、投稿するのはたぶん初めてだがKAORIさんvol.2は前にも何度か受けたことがある。すげーキツい。この日もキツかった… 終わった後にKAORIさんが誰かに「vol.2は中級者向けにつくった」と話しているのが聞こえてきて、ワタシ安心しました!

kaori-san

 

サーキットでは、エルボープランクが続くのがキツい。フルプランクよりも負荷が高いらしく、だからあえてエルボープランクにしているとのこと。そこを超えれば、楽しい立ったままでのトータッチの時間。身体固くて全然足あがらん笑 その点KAORIさんのパフォーマンスがすごくて、完全に頭の上まで足が真っすぐ伸びている!!

パンチのコンビネーションはテンポの速いスウェーバックとスリップがポイントで、腹筋に効かせることができる。
スウェー・リードサイドスリップ・リードサイドアッパー(又はフック) から始まって、そこから更に他のパンチや動作がアドオンしていく中盤。初めてだと結構迷うが、慣れると気持ちよく打てる。

 

それと地味にキツいのが、ダッキング。ジャブ・ダッキング・クロス・ダッキング が続くところや、その変化形の登場(やや迷う)で、ボクシングパートでも足腰がイジめられるのだ。

 

そして散々消耗した後半に、ジャブ・スリップ・ジャブ・クロス・スリップ・クロス・ハイニー・ハイジャンプ×2というコンビネーションが登場。ここから更に心拍数を上げて、終盤のラッシュやフリーパートに向かっていく。しかしここで、俺は左足のふくらはぎがツってしまったのだった。無念… ハイニーとハイジャンプに耐えきれなかったので、クイックラン・右足でバウンス に切り替えてなんとか継続。その後もハイニーは無理だったな……

 

----- ✂ -----


左足のふくらはぎがツったのは2回目。しかもたて続けだ… 前回はSATSUKIさんのvol.2だった(これもめちゃくちゃキツい)。やばい、クセになってたらどうしよう