今日のb-monster(2019-11-25)~新宿-JINさん-vol.2のきついポイント

jin3
きっつー!
こんなにきつかったっけ? JINさんのvol.2。前回投稿で紹介したユニークなパンチ「ジャンピングクロス」をたしなむ程度の気持ちで来たんだけど、サーキットもシャドーもサンドバックも、ずっと高負荷が続く感じ。待望のジャンピングクロスが登場した頃にはもうヘロヘロで飛べなかった… これも中級者i以上向けのプログラムで間違いないはず。

 

※前回投稿

今日のb-monster(新宿-Jinさん-vol.2)~今回は少し真面目にプログラムの特徴などを書いてみる

前半のサーキット(筋トレパート)は、前も書いたかもしれないけど、2曲目でフルプランクの時間に突入してからが長い。今の俺のレヴェルでは、膝はつかないけど途中で動けなくなる。それが今回は大ダメージだった。JINさんvol.2では、最初から割り切ってプッシュアップで膝付いた方が結果的にバランス良くなりそう。今はまだ…

 

3曲目は前とちょっと変わってたな。【スターティングスクワット→ジャンプスクワット→ハイニー&マウンテンクライマー×2→バービージャンプ】までが2セット。ここでかなり心拍数上がる。前はスローハイニーを挟んでちょっとリラックス要素があったけど、よりストイックな仕上がりに。

シャドーパートとボクシングパートは、要所要所で盛り込まれているダッキングが地味にきつい。そしてボクシングパートの中盤以降に、再びフルプランクの時間に突入。【フルプランク→プッシュアップ→スリータイムズ・プランクジャック&プッシュアップ→クイックラン→ジャブクロスラッシュ→フックラッシュ】という構成が2セット。ここも粘りどころ! 特にスリータイムズ・プランクジャック&プッシュアップは結構回数を繰り返す。全部やり抜くには、テンポ的に膝はつけない。だからその前のプッシュアップで最初から膝をついて置くのが、今の俺にはこうどよいかな…